「オリジナル小説 魔法少女まどか☆マギカ」 一覧




まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第2部5話)

  【聖大橋】 と書かれた大きな橋を通り過ぎ、川沿いの歩道から住宅地の方に分岐する道を下りていく。 マミの手にあるソウルジェムは変わらず淡い発光を続けているだけで、今日も探知機としての機能を ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第2部4話)

  翌朝、マミと杏子、そして天生目ゆう子は見滝原市内の水上公園で待ち合わせた。 前夜にマミはゆう子に連絡し、グリーフシード探しを手伝ってもらえるよう約束をしていた。 ただ、ほむらだけは今回も ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第2部3話)

  ほむらの話は衝撃的だった。 マミたちの他に生き残っている魔法少女がいて、ほむらの目の前で円環の理によって消滅し、グリーフシードまで手に入れることができた。 さらに驚いたのは、その魔法少女 ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第2部2話)

  ―――かつて ほむらが歩んだ時間軸のひとつ。 円環の理がまだ存在しない世界で、ある魔法少女が絶望によりソウルジェムを限界まで濁し、魔女になってしまったことがあった。 魔女は倒され、ほむら ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第2部)

  すべての生き物は、生き延びるために、種の存続のために進化を繰り返してきた。 強きも弱きも、正義も悪も、人も魔女も、生きる事への固執は変わるものではない。 自らを存在させようとする意思は何 ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第1部あとがき)

  魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~ を読んでいただき、ありがとうございます。 第1部が完結しましたので、簡単にあとがきを書かせていただきます。 この物語は、鹿目まどかが円環の理 ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第1部最終話)

  【魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語】を最初から読んでくださる方は >>>魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語(1-1)   激しく吹き飛ばされたふたりは工場の塀に衝 ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第1部13話)

  【魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語】を最初から読んでくださる方は >>>魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語(1-1)   雲間から差す光が消える。 ぽっかり空いて ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第1部12話)

  【魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語】を最初から読んでくださる方は >>>魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語(1-1)   キュゥべえの言葉ですぐに動いたのは暁美ほ ...

まどマギオリジナル小説大アイコン

【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[別編]~再臨の物語~(第1部11話)

  【魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語】を最初から読んでくださる方は >>>魔法少女まどか☆マギカ 別編 再臨の物語(1-1)   無花果の大樹の中心では、黒い光がゆう子と ...

Copyright© アニもに! , 2019 AllRights Reserved.