日常のお話

小説を書くコツ 2017.11.17

投稿日:

 

まどマギオリジナル小説第2部、執筆中!

お久しぶりの日常です。

今はまどマギ小説の第2部を書いてるんですが、なかなか筆が乗らないです。仕事の合間とか、空いた時間を使って少しずつ書いてはいますけど、最近は進行がすごく遅くなってきてます。

何ですかね、一度文章に詰まると20~30分くらい固まったまま手がフリーズしちゃうんですよ。脳みそはフル回転してるんですけど、それが文章にならない。ちょっと書いては消しての繰り返しで、気付くと1文字も書けていなかったみたいなこともよくあります。

第2部は年内に書き終えたいと思って、6万文字を目安に今月初めくらいから書き始めているんですが、今のところ1万文字ちょっとで停滞してます。ペースは悪くないんですが、書き終えてからの誤字脱字チェックとか全体の直しがすごく時間かかるので、私的にはちょっと遅れてる感とうまく筆が運べてない感でストレス(穢れ)が溜まってます。

グリーフシードで穢れを浄化せねばw

 

小説を書くコツが知りたい! いや、勉強しろって話ですがね。

上手に小説を書くって、コツがあるんでしょうね。

私の場合はストーリー構成がほとんど決まってなくて「こーゆー結末を作ろう」くらいのザックリした構想で文章を書いていって、文章の中でキャラが勝手に動いていくみたいな書き方をしてます。だから、物語の中でキャラがどんどん動いてくれればすごい勢いで文章になるんですが、キャラが止まってしまうとしばらく文章も止まってしまう……。自分で書いているというよりはキャラの動きがそのまま文章になるっていうか。う~ん……上手く言えないですけど、杏子ちゃんやマミさんたちが動いてくれないと話が進まないんですよね。世の物書きさん方がどんなふうに物語を書いているのか、頭の中を見てみたいです。

 

まどマギオリジナル小説第一部、いよいよラスト!

そんなキャラ任せの二次創作小説ですが、
とりあえず次の記事(14話)が第1部のラストになります。

9月の初めくらいから書き始めて2か月弱で完成した私の処女作

魔法少女まどか☆マギカ 別編~再臨の物語~ 第1部

感想などコメント頂けると嬉しいです。ダメ出しも歓迎です。第2部は年明けくらいに掲載できればと思っていますので、そちらもぜひよろしくお願いしますです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

-日常のお話

Copyright© アニもに! , 2017 AllRights Reserved.